• 早春の陽光を浴びて大盛況の内に終了~南房総菜の花サイクリング

    早春の陽光を浴びて~南房総菜の花サイクリング

    期日:2017年(平成29年)2月26日(日)
    スタート/ゴール:イオンタウン館山

    参加状況

      エントリー:191名+チェリージャパン3名
      当日参加者: 178名
      スタッフ: 38名

    今年は昨年以上の好天に恵まれ、参加率はなんと93.2%! 途中、立ちゴケ、体調不良でリタイアした方がそれぞれ一人いらっしゃいましたが、完走率は驚異の98.9%となりました。
    また、新しい試みとなったお昼のカレーバイキングも含めて多くの参加者の皆さんに楽しんでいただけたようで、スタッフも準備のしがいがあったイベントとなりました。

    それでは、当日の様子をご紹介します。

    【ウェア類の臨時ワゴンセール】

    開会式前、イオンバイクの臨時ワゴンセールが行われ、その特価ぶりに多くの人が吸い寄せられていました。

    【開会式】

    スペシャルゲストの形本先生から自転車の運動効果のお話。

    東京オリンピックを目指して活動しているロードレースチーム「チェリージャパン」の高橋監督と選手お二人もの挨拶。

    【スタート】

    予定よりもちょっと早く、午前10時前に第1グループがスタート。

    【市境の坂】

    コース中唯一の坂らしい坂で。

    【千倉大橋付近】

    道の駅ちくら潮風王国を過ぎて昼食会場に向けて快走。

    【昼食会場(ホテル リゾート・イン白浜)】

    今年の昼食は今までと趣向を変えて、ホテルでのカレーバイキング。

    外では、高橋監督のアドバイスで3本ローラー体験会が人気。

    【道の駅南房パラダイス付近】

    右に左に菜の花を見ながらフラワーラインを快走。

    【伊戸だいぼ工房付近】

    輝く海を背にして、ゴールに向けて出発。

    【ゴール】

    小学生もお父さんと一緒に約60kmを走りきりました。

    完走賞は、ダッペエあんパン

    【スタッフ】

    来年もお待ちしています!


  • 「木もれ陽サイクリング 2017」(4/23)の募集が始まりました。

    ↑クリックするとパンフレットが見れます!!

    1年で一番サイクリングに快適な季節、花見川サイクリングコースでは

    渓谷の緑がきらきら輝いて爽やかな風が吹き抜けています。そんな中を

    自転車にのってチョット足を伸ばせば佐倉ふるさと広場の風車が出迎え

    てくれます。スタッフや自転車仲間との交流も楽しいですよ!

    ゴール地点の佐倉ふるさと広場ではチューリップも見ごろですよ。

    ・日時:2017年4月23日(日)

    ・受付:8:30~9:00

    ・スタート:9:30~

    ・集合場所:検見川の浜(千葉市美浜区磯辺2-8-2)

    ・コース:65km 検見川の浜 → 佐倉ふるさと広場往復

      <ルート・ラボ : http://yahoo.jp/in_IOO

    ・参加費:CCA会員・菜の花会員2,500円、JCA会員・一般3,500円

      (2017年度CCA入会申込済の方は会員扱いでお申込を受け付けます)

    ・申込方法:スポーツエントリー

    ・申込期間:2月19日(日)~3月19日(予定)

     

    振るってのご参加を、スタッフ一同お待ちしております。

    (^^)/ みんなで、楽しみましょう!


  • 2017年のシーズンを迎えるにあたって

                   スペシャルゲスト 形本静夫(順天堂大学名誉教授)

     時が経つのは早いもので、今年も早二月下旬となり、サイクリングシーズンが目前に迫ってきました。CCA会員の皆様におかれまして、如何お過ごしでしょうか。間近に迫ったシーズンを前に、ライドに余念がないことと思います。

    私の今年のサイクリングライフは、元旦のハイブリッドローラーによる距離30㎞によって開始されました。そして、翌2日には実走による41㎞のサイクリングを楽しみ、4日には友人と自宅から約40㎞のところにある牛久大仏まで出かけ、帰り際に美味しい焼き芋を食させてもらいました。

     

    この一年の安全なサイクリングをお願いしてきました

     70歳となる今年は、200㎞を超えるロングライドへの挑戦を2つほど考えておりますが、無理のないトレーニングを地道に積み重ね、完走を目指したいと思っております。6月には、3年前に出した自己記録(1:19’43”)の更新を目指して、2年ぶりに富士ヒルクライムに挑戦の予定です。

    また、今年はただ走るだけなく、近隣の美味しいものを求めるサイクリングも視野に入れております。もちろん、スケジュールの確保ができれば、可能な限りCCAのイベントに参加していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

    それでは、様々なサイクリングイベントで、皆様にお会いできることを楽しみにいたしております。


  • 2017柏~筑波サイクリング募集中

    4月16日(日)に開催予定の柏~筑波サイクリングは、ただいまスポーツエントリーにて受付しています。

    今年もさらなる内容のパワーアップを目指しスタッフ一同準備をしています。

    コース上、一部分工事区間があり、詳細が決まればルートラボ、コマ図等HP上にアップします。

    大勢の参加をお待ちしています。


  • 参加者あてメール配信をしました~南房総菜の花サイクリング

    参加者あてメール配信をしました~南房総菜の花サイクリング

    2017年2月16日(木)、参加者あてにゼッケン番号などをメール配信しました。

    メールをご確認いただき、届いていない場合は、担当までご連絡ください。

    担当:櫻井 電子メールアドレス tomosak830@gmail.com

     


  • 参加者へのお知らせ(コース図・コマ図&当日イベント)~南房総菜の花サイクリング

    参加者向けご案内を掲載、コース図・コマ図を更新しました~南房総菜の花サイクリング

    南房総菜の花サイクリング、当日まで3週間を切りました。

    今回の参加者宛て文書の郵送はありませんので、このホームページからダウンロードをお願いします。

    受付日時:平成29年2月26日(日)午前8時30分~9時30分/開会式:9時30分より

    集合場所:イオンタウン館山駐車場

    □ダウンロード

    ご参加の皆様へ(ご案内) (2017年2月10日追加)

    全体マップ(コース図) (2017年2月10日更新)

    コマ地図 (2017年2月10日更新)

    コマ地図対応写真(チェックポイント) (2017年2月15日追加)

    □3本ローラー体験会を行います

    すでにお知らせしたとおり、今年もチェリージャパンが参加され、当日の昼食会場(ホテル リゾートイン白浜)のレストラン前の「ドギーラウンジ」で3本ローラー体験会を行いますので、是非ご参加ください。

    (チェリージャパンの高橋監督から直接アドバイスをもらえるかも!)

    □第2回試走

    2月11日(土)に行いまました。試走レポートは、南部支部ホームページをご参照ください。


  • 2017年成田山初詣サイクリングの写真をアップしました

    1月8日、お天気が心配される中、成田山初詣と懇親会が開催されました。

    一部の参加者はドラムの里に集合し、K隊長の先導で成田山までサイクリング。信徒会館にて直接集まった参加者と合流し、新勝寺へお参りし今年一年の安全を祈願しました。

    お弁当を食べながら歓談の後は新勝寺のボランティアガイドを務めるCCAスタッフのS氏による折り紙教室。今年は酉年ということもあり、羽ばたく鶴を折りました。

    写真をアップしましたので、ご覧ください。→アルバム


  • 今年もロードレースチーム「チェリージャパン」の参加が決定しました!~南房総菜の花サイクリング

    今年もチェリージャパンの参加が決定しました!

    2020 年東京オリンピックを目標として安房地域でトレーニングをしているロードレースチーム「チェリージャパン(新しいタブで表示)」。

    前回は、高橋松吉監督と選手お二人が参加され、一緒に走るだけではなく、白浜の昼食会場では三本ローラーの体験指導も行っていただき、お昼のひと時が大いに盛り上がっていました。

    開会式で挨拶される高橋監督。

     白浜(昼食会場)で高橋監督から直接3本ローラー体験指導を受ける参加者。

    前回に引き続き、今回も参加いただけることになりましたので、ぜひ一緒にライドを楽しんでください!

    お申し込みは、こちらから(スポーツエントリーのページを新しいタブで表示)

     


  • 【エントリー受付中!】房総発見伝 “春” 早春のちばめぐり! 南房総菜の花サイクリング

    房総発見伝 “春” 早春のちばめぐり! 南房総菜の花サイクリング

    ~お花畑の中をひとあし早い春を満喫してみませんか~

    温暖な気候に恵まれた南房総は一年中様々な花に恵まれた風景が広がっています。
    早春には菜の花、ポピー、キンセンカなどが咲き誇りお花畑を彩ります。
    ひとあし早い花のたよりを求めて、潮風に吹かれながら房総半島を自転車で巡りましょう!

    美味しい昼食と館山アンパンを用意して、皆さまのご参加を心からお待ちしております。

    開催日:2017年02月26日(日)

    スタート/ゴール:イオンタウン館山

    申込期間: 2017年01月31日まで

    募集情報・申し込みはスポーツエントリー(新しいタブで表示)で!


  • 2016清和の森サイクリング&交流会開催レポート

    2016清和の森サイクリング&交流会開催レポート

    ■概要

    開催日時:2016年(平成28年)11月26日(土)

         午前8時30分スタート

    コース:臨時設定コース48.7km(ルートラボ

    参加者数等:

    • サイクリング
      エントリー数167人、当日佐参加者数140人(参加率83.8%)、
      完走者数139人(完走率99.3%)
      (1人DNSのため、実質完走率は100%)、スタッフ22人
    • 交流会
      エントリー数26人、参加者数26人(参加率100%)

    ■はじめに

    01kaikaishiki 昨年に引き続き、今回も天候に恵まれ、最高のサイクリング日和となりました。

     また、今年の紅葉の色づきは去年よりもぐっと良くなっていました。

     しかしながら、11月25日にコースを確認したところ、24日の降雪(千葉市では観測史上初!の11月の積雪)と25日の降雨により、林道では残雪、凍結、倒木、倒竹、濡れた落ち葉などが多数あり、とても安全にサイクリングを楽しめる状況ではありませんでした。

     そこで、参加者に安全にサイクリングを楽しんでいただくことを最優先に、急きょコースを見直し、凍結などのおそれが少ないAコース逆回り(林道除外)のルートで開催しました。

     また、直前に雪や雨があったことから、当日の参加者の大幅減も予想されましたが、参加率は83.8%と高く、皆さんの「走りたい!」という熱い気持ちが感じられました。

     おかげさまで、参加者のご協力もいただき、けがをする方もなく、出走者全員が無事完走することができました。

    ■サイクリング

    ・スタート

    02start

     8時30分から順次スタート。路面がぬれていること、スタートしてすぐにトンネルがあることから、皆さん慎重にスタートして行きます。

    ・平塚入口交差点

     紅葉関連のイベントが開催されていた「もみじロード」を抜け、長狭街道を大山千枚田方面への右折ポイント「平塚入口交差点」まで、長い下りを気持ちよくおりてきますが、中には、なぜか逆方向から来て、この交差点を左折していくグループも。

    03hiratsuka

    ・昼食ポイント(みんなみの里)

     今回も豚汁つきお弁当。メニューは、チキン、魚フライ、ダブルハンバーグの3種類ですが、どれもボリューム満点。皆さんの笑顔も満点です。

    04min-nami

    ・君鴨トンネルへの坂

     約4kmで150mほど登る、今回唯一「脚」が活躍するシーンです。

    05saka1

     お昼の直後でお腹も呼吸も(脚も)厳しいはずなのに、嶺岡の山並みを背に(時には横に)、ほとんどの方が楽しそうに登ってきます。

    05sak2

    05saka3

     そして、延長700mある緩い登りの君鴨トンネルをぬけ、午後2時ころ最終走者の方も無事ゴール。

     参加記念品を手に、それぞれ帰路につかれました。

    ■交流会

     ゴールが早かったこともあり、3時ころからホテルシルクヴィラのロビーに人が集まり、飲み物やおつまみを持ち寄って「0次会」がスタートし、本番に向けてウオーミングアップ。

     午後6時からは本番が始まり、参加者の自己紹介や自転車談義でさらに盛り上がり、2次会へと流れ夜遅くまで交流を深めていました。

    ■最後に

     今回の最大の成果は、降雪とその後の雨に伴う急なコース変更にも関わらず、参加者・スタッフ皆さんのご協力により、無事にイベントを終えることができたことです。改めてお礼申し上げます。

     なお、当日の写真は、google photosに掲載してありますので、どうぞご覧ください。

     また、2月には、引き続き南部支部担当で「菜の花サイクリング」(初心者・中級者向け)を開催しますが、こちらも楽しいイベントとなるよう準備中ですので、ぜひご参加ください。