本部

CCAコロナ対策サイクリング

投稿日:

新型コロナウイルス感染防止に関して全国を対象とする緊急事態宣言は解除され徐々に収束の兆しはあるもののやはり3密による感染のリスクは継続しています。千葉県サイクリング協会(CCA)としても一定のガイドラインでの サイクリングを提案します。

①   グループでのサイクリングは少人数(5名程度)で、出発前のミーティングや食事、休憩時はマスク着用で2m程度の間隔をとるようにしましょう。
 *但し高温多湿のこれからの時期は熱中症のリスクが高まりますので休憩時は風通しの良い日陰等でマスク無しで 2m程度の間隔をとり水分、塩分を十分補給しましょう。
②   人の集まりやすいところをさけ走行中は十分な車間距離を取り並走及び接近しての会話はやめましょう。
③   医療機関に負担をかけないように無理をしない、事故リスクの高い走行はやめましょう。
④   帰宅後はうがい、手洗いを行い、ウェアー等はすぐに洗濯しましょう。

                                                           理事長 地引 弘

-本部

Copyright© 千葉県サイクリング協会(CCA) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.