2018年4月29日(日)「2018木もれ陽サイクリング」開催レポート

・開催日 :2018年4月29日(日)
・時間  :9:25~15:25
・行き先 :佐倉ふるさと広場(往復65km)
・コース :検見川浜⇔やちよ道の駅⇔佐倉ふるさと広場
・参加者 :参加者57名(CCA会員:20名含む)

全国的に晴天という日和の中、やや強めの南風を受けながら、
「木もれ陽サイクリング」開催しました。

 

開会式には、CCA理事長が駆けつけてくれました。
皆さんへは、以下の事項等を事前注意しました。
・事前にストレッチ等で体をほぐしておくこと。
・熱中症予防のためこまめに水分補給すること
・サイクリングコースは歩行者優先であること。
また、今年は小学生以下の参加が1名様から4名様に
増えるなど、「木もれ陽サイクリング」の開催の趣旨
である「初・中級者にサイクリングを楽しんでもらう」
ということを多くの方に体験して頂けてスタッフ一同、

嬉しく感じた次第でした。

開会式では、小学生以下の前途有望な参加者4名を紹介させて頂きました。

 

2018/4/1から千葉県でもタンデム車の公道走行が可能となりました。
当イベントにおいて、タンデム車1台ご家族でご参加頂けました。
これからもたくさんサイクリングを楽しんで下さい!

(参照:南部支部でのタンデム車による月例サイクリングの記事)
~CCA南部支部~
http://blog.livedoor.jp/cca_minami/archives/1966362.html

9:25 第1グループスタート。

 

第2グループ

 

第3グループ

 

第4グループ

 

第5グループ

 

第6グループ

 

途中、花島公園で、10分ほど休憩して再出発

 

木漏れ日の中を風を感じながら進みます。

 

 

やちよ道の駅で、2回目の休憩。
ここでは水やアメなどの補給のほかに、
保冷剤で冷やした小倉クリームの「生どら」を準備しました。
今日のような少し暑い日にピッタリでした。

 

追風で順調に佐倉ふるさと広場に到着。(32km)
2種類のおこわご飯の入ったお弁当と黒豆茶で昼食。
黒豆茶以外にいけました。

 

ベンチや芝生上など思い思いにゆっくり休憩。

 

 

 

各々に時間をゆっくり過ごしたあと、
12:30に、検見川浜に向けて復路スタート

 

15:25 最終参加者ゴール。(65km)

 

ゴール後、
今年もまた、セオサイクルさんのご厚意により
無料のメカニック講習会を開催しました。
いつもながらの、大盛況ぶりでした。
女性の方1名ががセオサイクルさんから
愛車のメンテナンスをして頂きました。
みなさん色々と熱心に質問されていました。

参加者の皆様、セオサイクルさん、スタッフ18名ほかの
ご協力とご支援により本当に楽しいイベントにすることが
できました。この場を借りて深く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

添付の写真以外にもたくさんの写真を下記に掲載しましたので、
イベントの雰囲気等をご確認下さい。

◆NO.1
https://photos.app.goo.gl/DyWjYVPBxsggA5Zi2

◆NO.2
https://photos.app.goo.gl/6iDRYuDx6wPqnKKd6

ではまた、来年もお会いしましょう!

木もれ陽サイクリング実行委員会


コメントは受け付けていません